づかっち先生のブログ

エイメイ学院ソヨカふじみ野校舎 塾長の飯塚豊のブログです。

問いかけに対して、頭の中で答えをつくる

エイメイの授業は双方向の授業です

 

 

先生からの問いかけに対して

 

 

生徒は積極的に発言してくれる

 

 

でも、中には発言するのが苦手

 

 

恥ずかしくてできないよっていう

 

 

生徒もいます

 

 

僕もそうでした

 

 

なので、先生の問いかけに対して

 

 

発言しなくてもいいから、

 

 

頭の中で答えを準備しよう!

 

 

と伝えてます

 

 

いい授業はどれだけ生徒たちに頭を使わせたか?

 

 

ここに尽きると思います

 

 

発言したからってトンチンカンな発言だったら

 

 

もう一回、考えてもらいます

 

 

問いかけに対して、毎回、じっくり考えることで

 

自分で考えるクセを身につけてもらいます

 

好きなことば

一隅を照らすもので私はありたい

 

私の受けもつ一隅が

 

どんなに小さいみじめな

 

はかないものであっても

 

悪びれず

 

ひるまず

 

いつもほのかに

 

照らしていきたい

 

 

 

田中良雄さんの言葉です

 

 

僕も塾の先生として

 

灯台のようになりたいと思っています

 

荒波で迷ってしまったり

 

進む方向を誤ってしまったりした時に

 

明るく照らす役割

 

道しるべを伝える

 

そんな先生になりたいと思ってます

昨日の自分を超えていく

過去にうまくいった体験や良かった結果があると

 

 

それに縛られてしまい、また同じことをすれば良いんじゃないかと

 

 

新しいことに挑戦しづらくなってしまうもの

 

 

「脱皮できない蛇はいつか死ぬ」

 

という言葉がありますが、

 

なるほどなと思います

 

 

過去の成功にあぐらをかくことなく

 

 

常により良い未来を目指して

 

 

立ち止まるわけにはいかないのですね

 

 

走り続けること

 

 

昨日の自分を超えていくこと

 

 

常にライバルは自分というのを生徒たちにも伝えていきます

Liveオンライン授業を振り返って

f:id:iizukayutaka:20200601172304p:image

 

3月の初めの頃は

 

まさかここまでの状況になるなんて想像もできませんでした

 

はじめての経験で何が正解なのか

 

手探りの状態でも常に生徒たちにとってベストは何かと考えて走ってきました

 

『エイメイが学校になります!』

と宣言をしていち早くオンライン授業を始めたり

 

生活リズムを崩さないように朝からオンラインモーニングスクールをしたり

 

運動不足を心配してエクササイズをしたり

 

先生たちのアイデアを振り絞って

 

Liveオンライン授業という道を選んだこと

 

振り返ってみて良かったなと思っています

 

なぜなら、今の生徒たちの成長を感じることができたからです

 

授業は対面ではなく

 

完全オンラインなので

 

いつもの教室、いつもの先生、仲間はいません

 

サボろうと思えばいくらでもサボれました

 

Liveオンライン授業は、信頼関係で成り立ってます

 

先生は生徒たちを信じて

 

生徒たちは先生を信じて

 

場所は違くても心を通わせて

 

はじめて成り立つものでした

 

生徒たちの授業の感想が

 

次の授業へのエネルギーでした

 

目に見えない敵と戦い抜いたこの3か月は

 

生徒たちにとって、確実にプラスになる経験です

 

いや、僕たちがプラスにしなきゃいけない

 

Liveオンライン授業を乗り越えた生徒たちならできると信じてます