子育て塾長づかっちのブログ

教育に夢と感動を。そして少しのユーモアを。

エイメイ学院のLiveオンライン授業!

f:id:iizukayutaka:20210902103206j:image

 

「解けた人はチャットで答えをください!」

 

 

「じゃあ、この問題は○○さん、答えてください!ミュート外して!」

 

f:id:iizukayutaka:20210902104323j:image

 

エイメイ学院のLiveオンライン授業はいつもと同じように少し緊張感がある中で進められていく

 

 

ポイントとして

 

▼先生が一方通行で話すのではなく、生徒から必ず反応をもらう

 

チャットやLINE活用

 

▼反応がなければ呼名されること

 

○○、大丈夫ー?グッドサインでも反応してねー!

 

▼確認テストなどを導入して理解度も見ていること

 

解いた問題は写真で撮って見せてー!

 

▼生のライブ感があること、先生に熱量があること

 

真剣に話を聞くときは、家族のいないところ、姿勢も正して集中して聞いてね!

 

f:id:iizukayutaka:20210902104612p:image

 

この辺りかなと思う

 

 

そこらへんのオンライン授業にはない

 

エイメイだけのLiveオンライン授業だからこそ、

 

生徒たちも一生懸命に参加してくれています!

 

 

ちなみに昨日の中3生のLiveオンライン授業では

 

北辰テスト対策、

 

学校の単元の先取り学習

 

いつも以上に進めることができた

 

 

このようなご時世だからこそ、

 

感染が心配ですという声にお応えしつつ

 

学力サポートをする

 

この価値のあるLiveオンライン授業をエイメイ学院ではお送りしていきます!

 

 

小学部オンライン授業!

f:id:iizukayutaka:20210827104218p:image

 

昨日の小学部の授業は、オンライン授業で行いました!

 

 

ほぼ全員参加!!素晴らしいですね!!

 

 

算数と国語、合わせて90分でしたが、生徒たち本当に一生懸命に参加してくれました(^^)

 

 

初めてのzoom

 

初めてのオンライン授業

 

戸惑ったり、電波が悪かったりするなかで、苦戦したりするなかで、

 

生徒たちは、よくがんばっていました!!

 

 

このような状況ですが、子どもたちの学習の機会は減らしたくないと思ってます。

 

 

最善を尽くして、

生徒、保護者様たちのために考えて臨機応変に対応してまいります!

 

 

タブレットの準備やインターネットの環境など、ご協力ありがとうございました!

 

保護者様のご協力なしではできなかったことですので、感謝しています。

 

これからもよろしくお願いします!

塾に通えることは当たり前?じゃないよね

f:id:iizukayutaka:20210714121420j:image

 

数年前、カンボジアの孤児院へ行った。

 

 

写真は孤児院の子どもたちと撮った写真。

 

 

カンボジアはアジアにある貧しい国。

 

 

行った目的は、勉強を教えるため。

 

 

孤児院は、親がいない家庭の子どもたちが預けられる施設のこと。

 

 

だいたい年齢は小学生から中学生まで。

 

 

みんなと同じ年頃の子もいた。

 

 

いざ、勉強を教えようと思っても、その子たちにはノートやペンがない。

 

 


念のため、日本で買っていたから、そこで寄付したんだけどすごく喜んでくれた。

 


「勉強を教える」と言ったら笑顔で授業を受けてくれた。

 

日本語を教えて!という子もたくさんいた!

 

 

日本語を知れば、仕事をする機会が増えるからだというのをあとから知った。

 

 

そこの孤児院は壁っていう壁はない。

 

 

クーラーも当然ない。

 

教科書もない。

 


そんな環境が悪い中でも、文句は誰一人いわずに熱心に勉強していた。

 


カンボジアの孤児院にいるこの子たちは塾にはお金が払えないので通えない。

 


カンボジアには、勉強したくてもできない子どもたちがいっぱいいた。

 


一方・・・

 


エイメイには立派な机もあるし、筆箱の中にはシャーペンも入っている。

 


クーラーのきいた教室で勉強をすることもできる。

 

 

教材もある。

 

 

わからないところは質問できる先生もいる。

 


それが当たり前だと思っている。でも…

 

 

今、自分たちがどれだけ恵まれている環境にいるってこと、気づいてほしい。

 


当たり前のことが当たり前じゃないってことに、気づいてほしい。

 

 

夏期講習は、通常授業より授業時間が多い。

 

 

授業時間が増えた分、通常授業料と夏期講習費を合算して、夏期講習費としてかかる。

 

 

夏期講習費は大金だ。

 

 

づかっちの家は貧しかったし、弟もいたから母親が大変だったのを知っている。

 

 

そのお金の重みをみんなは知ってほしい。

 

 

どれだけのお金を稼ぐのが大変か。

 

 

おうちの人に感謝の気持ちを持つ。

 

 

そして、感謝の気持ち行動に移す。

 

 

夏、何事にも一生懸命に頑張りましょう!

 

 

部活にも勉強にも何事にも。

 

 

一生懸命に頑張る姿をおうちの人は見たいんじゃないかな。

 

生きてるだけで丸儲け

そもそも物事がうまくいくなんてことはない

 

 

たいてい、うまくいかないものだよね

 

 

だから

 

うまくいかないベースで考えておくと楽だよ

 

 

うまくいかないことで自分を責める必要はないし

 

 

うまくいかないことで必要以上に落ち込む必要はないね

 

 

ましてや、自分なんてダメなやつなんだ

 

 

なんて、思うのは絶対にするな

 

 

みんな、うまくいかない中で

 

 

必死にもがきながら生きてるよ

 

 

生きてるだけで丸儲けって

 

 

さんまさんが言ってたね

 

 

 

 

 

 

勉強の優先順位を上げる

今までは、部活があったり行事があったり

 

 

その中で、勉強は後回しにしてきた人もいないかな

 

 

今まではそれで良かったかもしれない

 

 

だけど、受験生たち

 

 

ここからは勉強の優先順位を上げることが大事だ

 

 

 

大事な大事な

自分の人生がかかった受験勉強が始まる

 

 

片手間にやったらダメ

 

 

サッカーやりたい?

 

 

高校へ進学してからいくらでもできるよ

 

 

バスケがやりたい?野球がやりたい?

 

 

高校の部活で全力でやったらいい

 

 

○○があるから勉強できないと言い訳して、勉強から逃げていたら、

 

 

高校でやりたいことも結局できなくなっちまうよ

 

 

勉強の優先順位が上がってこないことでやらない

 

やらないから

 

当然、勉強の結果も出ない

 

 

受験勉強やりながら他のことをやろうと思っても、簡単に結果を出せるものではない

 

結果的に

 

なりたい自分にもなれなくて

 

 

だったら、覚悟を決めて、割り切ってどちらかに絞ってやるべきじゃない?

 

 

部活なら部活にふりきる

 

 

勉強やるなら勉強にふりきる

 

ただね、

 

プロのスポーツの世界で生きていくことは厳しいよ

 

音楽や芸能の世界で生きていくのも大変だよ

 

 

勉強なんかよりずっと大変。

 

 

それを知っててその道を選ぶ覚悟があるなら

 

 

全力でその道を応援したい

 

 

だけど、言えることは勉強で結果を出す方が楽だということ

 

 

漢字を100回書けば必ず書ける様になる

 

 

でも、100回素振りをしたからといってホームランが打てるわけではないよ

 

 

勉強は本気でやったらやったで結果を出せるから

 

 

やればやっただけ面白くなるよ

 

 

スポーツや音楽に打ち込むように

 

 

この夏、本気で勉強に打ち込んでみよう